MENU
本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【1歳児と海外旅行】トルコ航空で受けられる乳児向けサービス

  • URLをコピーしました!

こんなことが気になっている方におすすめの記事です♪

  • 長時間国際線に子連れで乗ると、どんなサービスを受けられるの?
  • そのサービスって実際のところ役に立った?
みぃち

季節の変わり目って眠くてたまらない。。。あ、ども、みちです。

執筆者
  • 社会人6年目。現在育休中。もうすぐ復職予定(病み)。
  • 海外旅行と料理と絵を描くことが好き。
     旅した国は約20ヵ国。
     普段はプラントベース中心の料理をしている。
     似顔絵作成屋さんになりたい願望あり。
  • 食、旅、育児に関する記事を発信

先日、1歳11か月の息子とクウェートへ旅行へ行ってきました。

片道だけで乗り継ぎ含めたら17時間のロングフライトに1歳児と挑みました。

乳児とのフライトで受けたサービスと実際にそれらを使ってみてどうだったかをこちらの記事で紹介します♪

フライト基本情報

利用航空会社:トルコ航空(ターキッシュエアラインズ)

出発地:東京(羽田)

目的地:クウェート

中継地:トルコ

同行者:行きは私の母と2人。帰りは私1人。(旦那は日本で留守番)

ざっとこんな感じでしょうか。

トルコ航空で乳児連れが受けられるサービス

それでは具体的に1つずつ紹介していきますー!

Table of Contents

バシネット

2歳未満の乳児と搭乗する場合、希望があれば座席の前の壁に取り付ける赤ちゃん用の簡易ベッドを貸し出してもらえます。

このベッドがバシネットです。

バシネットの注意点

利用条件

バシネットは2点をフックで壁に取り付ける簡易的な作りの為、体重制限があります。

この制限は各航空会社によって違います。トルコ航空の場合は11キロ以下が条件でした。

体重は自己申告で体重測定などもなく、機内でキャビンアテンダントにベッドを出すよう頼んだ時も体重を聞かれることはありませんでした。

でも11キロを超えている場合は、簡易的なベッドなので赤ちゃんの安全のためにも使わない方がいいです。

また長さが70センチ前後なので、体重はOKでも1歳を過ぎている子は足が飛び出てしまうかも。。。

バシネット取り付け可能の席を事前に購入する

トルコ航空に限らず、バシネットが取り付けられる座席は限られています。

なのでバシネットを利用したい場合は事前に座席を選んで予約をしておく必要があります。

トルコ航空の場合は、バシネット取り付け可能の席は東京→トルコの片道分で10,250円(当時のレート)、トルコ→クウェートの片道分で8,500円の追加料金を払って購入する必要がありました。

往復だとそれぞれ買うとバカになりません、、、

なので足掻きでトルコ航空にこんなことを書いてみました。

「チェックイン時にたまたまバシネット用の席が空いていた場合、乳児連れの乗客がその席に割り当てられる可能性はありますか?」

トルコ航空の回答は、「ありません」。

そこで私は諦めて大人しく座席を購入しました。

ちなみに事前に席の購入をしていない乳児連れの場合、自動で窓側の席が割り当てられるそうです。

みぃち

バシネットを利用したい方!!絶対に有料座席を事前購入しておきましょうね!!!

実際バシネットを使ってみて

バシネット席を購入したときは、頭の中でこんな理想を描いていました、、、

① 機内を一望出来て子どもが楽しんでくれる

② 子どもはバシネットで横になって寝て、親も一人で寝て、互いが快適睡眠できる

が、現実はいつも理想通りにはいきません、、、、トホホ

悪かった点

とにかくうちの子が最初バシネットをめっちゃ嫌がって、一瞬しか乗ってくれませんでした笑

子どもがバシネットに乗らない場合、バシネットは大きく壁から飛び出ているので、ただのめちゃくちゃ邪魔な物と化するのです。。。

窓側席から通路に出るときは小さく屈みながらバシネットの下を通り抜けしてましたw
みぃち

でかすぎ!!!邪魔すぎ!!!!!

でももしかしたら息子が乗ってくれるかも!という期待も捨てられずキャビンアテンダントにはそう簡単に仕舞ってくださいとも言えず、離着陸の時以外はずっと出しっぱなしでした笑

あと、覚悟はしていましたが、息子の足が入りきらない!

こんな感じで体を中に収めようとすると足を曲げなくてはならず、足を伸ばせば飛び出る。という感じでした。

1歳超えている子は体が収まりきらないのを覚悟しておいてください。。。

良かった点

バシネット、子どもが好んで乗ってくれる&寝てくれる場合は神器です!!!

2歳未満乳児連れは膝乗せ前提なのでフライト時間が長ければ長いほど膝乗せは親も子供もつらくなってきます。

バシネットは膝よりも大人1人分の座席よりもずっと広いです。

そして体は収まりきらなくてもフラットに横になることができるので膝の上や抱っこより寝心地はずっといいはずです。

息子は基本バシネットを嫌がっていましたが、機嫌よくバシネットでおやつを食べて過ごしたり、遊んだり、寝たりする時間も短いながらありました。

その時は私も歓喜するくらい楽でしたよ、、、、

行きでは1.5時間くらいバシネットで寝た
帰りは2時間くらい寝た
バシネットに機嫌よく乗って遊んでた時

あとは、子どもが乗っていないときは荷物置きにもなっていました笑

乗ってないと基本邪魔だけど、子連れは荷物が多いので実は地味に役立ってました笑

ベビーフードがもらえる

乳児連れには離乳食がもらえます♪

トルコ航空の場合はフルーツ系か野菜系どちらかの瓶詰離乳食がもらえます。

行きのフライトでもらった野菜系離乳食
ノーブランド品
¥2,690 (2023/04/01 01:42時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ベビーフードサービスの注意点

こちらのサービスは申請制になっています。

搭乗24時間前までに事前に電話かオンラインで申請をしておく必要があります。

左は行きのフライトで余ったからとくれたフルーツ系離乳食
右は帰りのフライトでもらったフルーツ系離乳食

私はサクッとオンラインで申請しましが、1分もかからない簡単な作業なので、離乳食が欲しい方は忘れず申請しておきましょう!

ただこちら、言葉を選ばず言えば、形だけのサービスです、、、

提供されるのはロングフライトで小さな瓶詰め一つなので、卒乳をしている子は機内で食べる子ども用の食事を自分で用意しておかなきゃ全然量が足りないのでご注意を!ショートフライトでは行きも帰りも提供されませんでした。

息子は離乳食時代、お出かけの時はこちらにとてもお世話になってました。スプーンまでついてるのが秀逸。

和光堂
¥878 (2023/04/01 01:45時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

実際ベビーフードどうだった?

・・・すみません。

実はこのベビーフード機内では食べさせてなくて。

というのも機内では慣れない環境&緊張状態だったためか偏食に拍車がかかり、いつも食べているおやつも食べないという事態だったので、これ今ここで開けても開け損では・・・と思い、すべて持ち帰りました笑

持ち帰って食べさせてみましたが、かぼちゃとさつまいもは一口食べてそれ以降食べませんでした泣 機内で開けなくてよかったーー

フルーツ2種類は結構気に入ってましたが、1瓶丸々を一回で食べることはありませんでした。機内で開けなくてよかったーーー

というわけで、お子さんにもよるかと思いますが、このベビーフード、うちの息子には不向きでした。 機内で開けなくてよかったーーーーーー

みぃち

結論、機内で開けなくてよかった!!!!!!え、役立たずやん

無料でおもちゃがもらえる

トルコ航空オリジナルの木の廃材で出来たエコでかわいいおもちゃがもらえます。

息子は翼が見える座席だったので、翼に書いてある模様と同じ模様がおもちゃにもあって予想以上に喜んでました!

今でもお気に入りのおもちゃでよくこの飛行機で遊んでますよ。

トルコ航空のマークが描かれた飛行機と整備士の木製おもちゃ

全部で5種類あるようです。パイロット、キャビンアテンダント、グランドクルー、機内シェフ、整備士。

私は行きのショートフライトでもらいましたが、”GET A NEW TOY ON EVERY FLIGHT!”と書いてあるくらいなのでどのフライトでももらえるようですね!

乗り継ぎ&往復全部のフライトでもらったらかなり種類も集められそうですね♪笑 めちゃ荷物になるけど・・・

ただし、このおもちゃ、「ください」と自分から頼まない限り、キャビンアテンダントから乳児連れだとしてもくれることはありませんのでご注意を笑

みぃち

欲しかったら、勇気を出して「ください!」と頼んでみよう!

子連れ乗客の優先搭乗

地味に時間の掛かる搭乗までの時間。

大きな機体だと乗客も多いので、中に乗り込むまで10分以上待つこともありますよね。

トルコ航空は乳児連れの乗客をビジネスクラスの乗客と同じタイミングで優先的に搭乗させてくれました。

みぃち

息子は行列で並ぶのが苦手なので、小さなことですがありがたいサービスでした。

まとめ

乳児連れのフライトは、キャビンアテンダントたちも気を遣ってくれたりとても優しい対応をしてくれます。

が!自分から動かなきゃ受けられないサービスがたくさんあります。

大人1人でさえも長いフライトは疲れてしまうのに、乳児が一緒となればその疲れと大変さは50倍に膨れ上がるので、使えるサービスは申請してガンガン利用していきましょう!

みぃち

あなたとお子さんのフライトが少しでも楽で楽しいものになることを願っています!

いいね! と思ったら、シェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Table of Contents