MENU
うーすけ
既婚子持ちの30代半ばおっさん。
2018年夏に謎解きとインデックス投資にハマって早数年。
謎解きや投資運用状況、昔から好きなお菓子であるグミ関連の記事を中心に更新しています。

少年探偵 SCRAP 団 - 団員 No.80288
日本グミ協会会員 - 会員番号 9393-13064
リベシティ - ペンギン会員
\ 最大10%ポイントアップ! /詳細を見る

【祝】ブログ月間1万PV達成!PV数推移や意識して取り組んだことを公開します!

  • URLをコピーしました!

このY’s DIARYの月間PV数(※)が1万PVを達成しました!
(※)対象期間は「2022年5月1日~31日」です。

別に1万PVを目標にしていたわけではないのですが、節目の数字ではあると思いますので、このブログを立ち上げてから1万PVを達成するまでの流れや、ブログを運営していく上で意識してきたことをまとめてみたいと思います!

今回は自分のため(=自己満足のための振り返り&今後に向けた決意表明)の記事とはなってしまうかと思いますが、自分と同じような初心者ブロガーの方にとって参考になる情報があれば幸いです!

うーすけ

それでは、さっそく本題に入りましょう!

Table of Contents

1万PVの価値

まず、そもそも「月間1万PVってすごいの? 記念記事をまとめるほどのことなの?」っていうところから確認しておきましょうか。

実は僕自身、1万PVというキリのいい数字を突破できたことは嬉しかったものの、実際のところそれがどれくらい喜んでいいものなのかはよく知らなかったんですね。

ということで調べてみると、サンツォさんのブログ「ブログ部」にて「ブロガー番付表」なるものが作成・公開されていることを知りました。

サンツォさんはブログ収益で月に3桁万円を稼ぐブロガーということで、そのレベルの人が考えたランク付けであれば納得性も高そうです。

その番付表がこちらです!

出典:https://ebloger.net/bloger-ranking/

月間1万PV以上は下から3番目の「ノービス」に該当するようです。
初級を抜け出して中級に入ったレベルって感じで、やはりひとつの節目と見てよさそうです!

うーすけ

中級というと、階段を一段上がった感がありますね!

また、「1万PVを達成しているブログは全体の5%ほどである」という情報もありました。
もしこの情報が確かなのであれば、「このブログは日本のブログ界の上位5%に入ることができているブログである」と言えるわけです。
ただ、残念ながらこれは何が情報ソースなのか確認できず具体的な根拠に乏しいので、あくまで参考レベルの情報ですね。

ブログ開設から1万PV達成までの道のり

ブログ運用期間

ということで、「月間1万PVというのはそこそこ誇れそうな数字である」と言ってもよさそうなことが確認できたところで、このブログのこれまでを振り返ってみたいと思います。

まず、このブログを開設したのは「2021年3月下旬」なので、開設から約14ヶ月で1万PV達成ということになります。

1万PVに到達されている他の方のブログを読む限り、これは早くも遅くもない期間と言えそうです。

ちなみに、少し補足すると、このブログを立ち上げる以前にも無料ブログ(FCブログ)を利用して2006年11月から2021年3月まで約15年近くブログ運用をしていました。
このブログは、その無料ブログの中から外部へ情報発信する価値があり収益化に繋がりそうな記事(65記事)を移行したところからスタートしています。

※もともと運用していた旧ブログはもう更新していないのですが、未だに存在自体はしています。

旧ブログはこちら。

FC2ブログからWordPressに移行した際の手順をまとめた記事はこちら。

ブログ記事ジャンル

本ブログは雑記ブログであり、特定のジャンルに特化したブログではないのですが、ほぼほぼ以下の4つのジャンルに関する記事で構成されています。

  1. グミレビュー記事
    ⇒自分が食べたグミのレビュー(紹介)記事。
     いつの間にかメインコンテンツとなっており、このカテゴリだけで330以上の記事がある状態です。
     また、アクセスの大半がこのカテゴリの記事となっています。

 ★グミレビュー記事の例↓

  1. 謎解きイベントレビュー記事
    ⇒自分が参加した謎解きイベントのレビュー(紹介)記事。
     一部、よく読まれている記事もありますが、全体から見たアクセス数は少なめです。

 ★謎解きイベントレビュー記事の例↓

  1. 投資運用状況記録記事 
    ⇒僕自身の資産運用状況の公開記録記事。
     レッドオーシャンのジャンルということもあり、全体から見たアクセス数はかなり少ないです。

 ★投資運用状況記録記事の例↓

  1. 資格関連記事
    ⇒僕自身が取得した資格に関する勉強法や認定申請手順といった情報をまとめた記事。
     記事数は少ないものの、一定の需要があるようでアクセスはそこそこあります。

 ★資格関連記事の例↓

PV数推移

ブログ開設からのPV数推移は下記のとおりです。

対象年月月間PV数(対前月比)
2021年3月214(±0)
2021年4月356(+142)
2021年5月335(-21)
2021年6月507(+172)
2021年7月475(-32)
2021年8月577(+102)
2021年9月601(+24)
2021年10月1315(+714)
2021年11月1566(+251)
2021年12月2185(+619)
2022年1月2486(+301)
2022年2月2961(+475)
2022年3月6055(+3,094)
2022年4月8399(+2,344)
2022年5月10362(+1,963)

PV数が大きく上振れしたタイミングとして、「2021年9月~10月の間」と「2022年2月~3月の間」がありますね。

まず、最初の「2021年9月~10月の間」(月間PV数が「601」から「1315」に倍増)に関しては、恐らく以下の3点が関連しているものと思います。

  • グミレビュー記事を毎日更新するようになって検索流入先となる記事が増えた
  • シンプルすぎた各記事タイトルをリライトした
  • 10月に書いた資格関連記事へのアクセスが多く発生した

ただ、もともとのPV数が少なかったので、絶対値で見ると大した伸びではないですね。
実際、当時はそんなにアクセスが増えたような手応えは感じられていませんでした。

次に「2022年2月~3月の間」(月間PV数が「2961」から「6055」に倍増)に関しては、この時期にグミレビュー記事の中でGoogle検索結果の上位に表示されるものがちらほら出てきて検索流量が大きく増えたことが要因でしょうね。

検索結果の上位5件以内に表示されるような記事も出てきて、PV数が伸びたことを実感として感じられました。
種を蒔いてきたものが少しずつ実を結びつつあるという手応えを少し感じ始めた頃です。

4月以降は「公開後、すぐに検索結果上位に表示される」ような記事がさらに多くなって順調にPV数が伸び、その結果5月に1万PVを達成したという感じですね。

うーすけ

アクセスがグググッと増え始めた3月ごろには、
ひとつの壁をブレイクスルーできたような手応えを感じましたね。

PV数を増加させるために意識して取り組んだこと

PV数増加に実際どれだけ寄与したかはわかりませんが、僕が意識して取り組んだことは以下の4つです。

  • 内部リンクを記事内に作成する
  • 目を惹く記事タイトルにする
  • Twitterを活用する
  • ブログ運用を継続する

それぞれを順番に説明していきます。

内部リンクを記事内に作成する

アクセスのほぼすべてが検索結果からの流入なので、直帰率(検索結果の記事へのみアクセスされ、その後すぐに離脱される確率)を下げてPV数を上げるために、その記事に関連する別記事への内部リンクを作成するようにしています。

現在のこのブログの直帰率は大体80%後半と高めなので、直帰率の低減にはあまり効果は出ていないかもしれませんが、入り口となった記事から別の記事をいくつも見てもらえているケースも確認できているので、PV数を上げるという点では効果はあると思います。

また、内部リンクを作成することはSEOの観点でも有利になると言われています。
正直僕自身はSEOの観点まで意識して内部リンクを貼っていたわけではないのですが、検索結果上位に入る記事が多数出てきたのは、内部リンクの効果が少なからずあったのかもしれません。

目を惹く記事タイトルにする

「書いているこちらの人間味が伝わるタイトルにして目を惹くようにした」というのが2点目です。

どういうことかというと、僕のブログの場合、グミレビュー記事がメインコンテンツとなっている状態なのですが、2021年10月半ばごろまではその記事のタイトルは「(商品名)」という形にしていました(つまり、「Aグミ」のレビュー記事であれば、その記事タイトルも「Aグミ」という感じです)。

ただ、それではあまりにもシンプルすぎてまったく目を惹かれないんじゃないかということで、現在も続いている「(商品名)【(その商品に関する一言コメント)】」という形に変えました。

※こういう感じですね。

この変化がSEOに好影響をもたらしたのかは正直よくわかりませんが、この形式で過去記事タイトルをリライトしてから少しPV数は増えたような気がします。

Twitterを活用する

次に、Twitterの活用についてなんですけれども、正直言うとこれは「意識して取り組んではいるものの、PV数の増加にはほとんど寄与していない」というのが実情です。

ブログ記事を更新した際のアナウンス用アカウントとして、2021年9月に@Ysdiary2910というTwitterアカウントを開設したのですが、僕がこのアカウントをうまく育てられておらず、フォロワーが50人程度しかいない(!)という状態であることもあって、Twitterからブログへの流入は全体の2%程度にすぎないというのが実情です。

フォロワー数が4桁くらいになれば、Twitterからの流入もだいぶ期待できるのでしょうが、現状では「あってもなくても大して変わらないレベル」の流入数です。

ブロガーの方とのTwitterでの繋がりも作りたいので、ここは今後もっと伸ばしていきたいと考えています。

ブログ運用を継続する

たぶんこれが一番重要ですね。

それは「ブログ運用を継続する」ことです。

当たり前の話ですが、ブログ運用をしっかり継続しなければブログは育ちませんし、PV数も伸びません。

ブログ開設当初はなかなかPV数が伸びないですし、そう簡単に伸びるものではないと思いますが、そこで挫折せずに継続することができるかどうかが重要ではないでしょうか。

その点、僕は月間PV数がせいぜい数十レベルだったと思われる趣味ブログを約15年続けられていたくらい、頭のネジが外れたような人間なので、ブログ開設当初の月間PV数が数百レベルだった時期もまったく苦ではなかったですね。
むしろ、無料ブログ時代よりも確実に増えたPV数に喜んでいたくらいです。

したい人、10000人。
始める人、100人。
続ける人、1人。

中谷彰宏氏の名言

小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道である。

イチロー氏の名言

そんな名言がありますが、まさに「続けることこそが何より大事」なのだと思います。

1万PVを達成して変わったこと

さて、月間1万PVを達成したこと(またはその過程)で変わったと感じることについてもまとめておきます。
一言で言うと、やはりモチベーションが大きく上がりましたね。
具体的には以下の2つに対するモチベーションが向上しました。

  • 記事更新へのモチベーション
  • 収益力アップへのモチベーション

記事更新へのモチベーション

月間1万PVあるということは、自分が書いた記事が月に1万回読まれているということです。
自分が書いた記事がネットの海を通じて、1万回も読まれているわけです。

旧ブログを運用していたころは「たぶんこの記事を書いても、読むのは知り合いの数人だけなんだろうな」という思いがあって、やはり虚しさを感じるときもありました。

※それでも10年以上ブログを続けられていたというのは、やはりちょっとおかしい人間だったとも言えます(苦笑)

ただ、今はGoogleアナリティクスに用意されているリアルタイムレポートを確認すると、だいたい誰かしらがブログにアクセスしてくれていることが多くなりました。

「月間1万PV」という数字だけでなく、こうしたことからも「ちゃんと自分の書いた記事が人に読まれている」ということを実感できるようになりました。

記事の更新自体は結構大変で時間もかかるので面倒に思ってしまうことも正直あるのですが、それがPV数という形でしっかり返ってくることが確認できると、モチベーションは上がりますね。

うーすけ

ほとんどアクセスがないにも関わらず、何年も更新を続けていた無料ブログ時代があったからこそ、喜びも一入です(笑)

収益力アップへのモチベーション

このブログは、各種ASPのアフィリエイトとGoogle Adsenseを収益源としています。

そして、この収益はブレイクスルーを果たしたと思われる2022年3月ごろから一気にジャンプアップしており、4月以降はアフィリエイト+Adsenseの収益で毎月のサーバ代をまかなってお釣りが返ってくるくらいになってきました。

冒頭に少し書いたとおり、現在のWordPressブログに移行した目的のひとつには収益化があったわけですが、それがしっかりとPV数と比例する形で増えてきていることで、「よし、この収益をさらに伸ばしていこう!」というモチベーションが湧いています。

うーすけ

現在はAdsense収入がほとんどなので、
今後はアフィリエイト収入を伸ばしていけるように頑張りたいですね。

次の目標

別にこれまで1万PVを目標にしてブログを運用していたわけではないのですが、PV数の伸びが自分自身にとって励みになることがわかったので、次はブロガー番付表でいうひとつ上のランクである「アマチュア(月間3万PV以上)」を目指したいと思います!

その目標を達成するために、今見えている課題とそれを踏まえた今後の運用方針についてまとめて、今回の記事は締めたいと思います。

現状の課題と今後の運用方針

今のPV数の記事別分布を見てみると、新発売のグミ関連の記事によるものが結構大きな割合を占めています。
これって、「新発売のグミに関するレビュー記事は検索上位に入る可能性が高く、安定してPV数が伸びるようになってきた」と言える一方で、「記事としての賞味期限はそう長くはない」とも言えるんですよね。
要は、「放っておいてもPV数が安定して稼げる記事」ではないということです。

ですので、引き続き新発売グミのレビュー記事を公開して今のPV数を維持しながらも、他の軸である「謎解き」や「投資」関連の記事も増やしてさらにPV数を伸ばしていきたいなと考えています。

こう書くと、何だかグミレビュー記事を書く目的が「PV数を稼ぐため」というような印象を受けてしまいますが、そうではなく、あくまで「自分が好きなお菓子であるグミを食べてその感想を記事にして情報発信すること」が目的であり、その結果としてPV数が付いてきてくれることを期待しているという点は念のため補足しておきます。

今は、家にあるグミをひたすら食べてその紹介記事を書いているため、グミレビュー記事の更新頻度が「毎日」になってしまっており、他の記事に充てる時間がなかなかないというのが実情です。

家にあるグミのレビュー記事はもう少しでひととおり書き終えられるはずなので、その後はグミレビュー記事を書くペースを「週1~2(新発売のグミが出たら、それを紹介する)ペース」程度に落として他の軸の記事を書く時間を増やしていきたいと考えています。

あと、もうひとつ考えているのは、「妻との共同運用ブログにして、ブログ記事の幅を広げる」というものです。

妻も以前はてなブログでブログを書いていたのですが、現在はほとんど更新されておらず、放置状態となっています。
それで「そろそろブログ更新したら?」なんて話をしていたのですが、ふと思ったんですよね。

「どうせ書くなら、ドメインパワーが多少なりともつき始めているこのブログに乗っかれば、妻が書く記事も(少なくとも、長らく放置していたはてなブログで再開するよりも)アクセス数が伸びて、それがこのブログのレピュテーションにもいい影響を与えるという相乗効果が出るのでは?」と。

まぁ、これはPV数が増えるとか収益が伸びるとかっていうことも結果としてついてくればいいなという思いはもちろんあるのですが、単純に何かそうした方が楽しそうだなという理由が強いですかね。

まだ具体的な開始時期は決まっていないのですが、ぼちぼちやっていければという感じです。

さいごに

ということで、今回は月間1万PV達成記念として、このブログの開設からこれまでの歩みを振り返ってみました。

何か偉そうに語ってしまったところもありましたけど、「腐らずに継続すれば、僕と同じレベルの結果は出る」と本当に思います。

1万PVを目標にしている人や、アクセス数が伸び悩んでいる人の参考になる部分がもしあれば幸いです!

とりとめもなくダラダラと書き綴ってしまいましたが、最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!

それでは、よきブログライフを!
※まるで最終回のようなコメントですが、もちろんこれからも続きます。

うーすけ

今後ともよろしくお願いいたします!

いいね! と思ったら、シェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Table of Contents